白髪の対策にはまず自身の生活習慣を見直すことが重要です。

白髪の対策方法

年齢を重ねるにつれ増える白髪を、もう年だから…と諦めてはいませんか?
実は白髪は、普段の生活習慣を見直すだけで、十分に対策することが可能なんです。
年のせいにしてしまう前に、まずは自分でも出来ることから取り組んでみましょう。

 

 

食生活を見直そう

白髪対策として最も効果的なのは、やはりバランスの取れた食事を摂ること。
髪の健康は口にする食べ物によって左右されると言っても過言ではないので、出来るだけ髪にも栄養が行き渡るよう、満遍なく栄養価の高い食べ物を普段の食事に取り入れましょう。
おすすめなのは、タンパク質が豊富なお肉や魚類や乳製品、ビタミンが取れるジャガイモ等のいも類や、ビタミンも摂取出来る緑黄色野菜などです。

 

 

適度に運動する

白髪を防ぐには、全身の血の巡りを活発にすること、つまり基礎代謝アップも見逃すことが出来ません。
血液は酸素や栄養素体全体に運ぶ重要な役割を果たしているため、血行不良になれば当然頭部にまで十分な栄養が行き渡らないことになりますよね。
いくら栄養価の高い食べ物を食べたとしても、肝心な栄養素がしっかり届かなければ意味がありません
毎日少しづつでも良いので、普段から体を動かす習慣を付けましょう。
加えて、手や専用器具などを使って頭をマッサージしてあげるのも◎です。
時間がない方でも、髪を洗う際マッサージするイメージで、意識して頭皮を揉みほぐしてあげてください。

 

 

しっかりと睡眠を取る

睡眠のイメージ

私達の体は、起きている時よりも寝ている時の方が活発に活動します。
髪色を作るいわゆる色素になる細胞をメラノサイトと言うのですが、このメラノサイトは特に就寝中に活発な活動を見せるため、毎日しっかりと睡眠を取ることは白髪対策の基本の一歩とも言えます。
理想は7〜8時間ですが、なかなか時間が取れないという方でも、最低6時間は睡眠時間を確保するよう心がけましょう。

 

 

ストレスを溜め込まない

ストレスは白髪の元とも言われるように、この両者は非常に強い関係で結ばれています。若白髪の主な原因も、このストレスであることがほとんどですよね。
前述したように、血の巡りを良くすることは白髪対策を考える上で欠かせない要因ですが、ストレスが溜まってしまうと自律神経の活発化により血管が収縮・拡大を繰り返し、上手く血が体を循環しない状況に陥ってしまいます。ですので、お風呂にゆっくり浸かったり、自分の好きなことをする時間を作るなど、ストレスを上手に発散出来るリラックスタイムを必ず作ってあげましょう。

 

 

白髪の対策方法として、いくつか有効な手段を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?
ここまで見てきても分かる通り、白髪を防ぎたいなら、まずは健康的な生活にすることが一番の近道だと言えます。
体を丈夫に健康にすることこそ、一番の白髪対策となるのですね。
今回ご紹介した方法はなにも特別なことではないので、白髪に悩んでいる皆さんは出来ることからでも良いので、ぜひ今日から取り組んでみるようにしてください。
すぐに結果が出るというわけではありませんが、コツコツ積み重ねていけば必ず良い結果が目に見えて表れてくるはずです!